アトピーにハトムギ化粧水はダメ?後悔しないためにも要チェック!

美容効果が期待できるハトムギ化粧水はSNSなどでも話題になりましたが、アトピーを悪化させることがあるというのです。なぜハトムギ化粧水がアトピーに良くないのでしょうか。使ってから後悔しないためにも原因を突き止めましょう。

ハトムギ化粧水はアトピーを悪化させるって本当?

  • メーカー名:ナチュリエ
  • 商品名:ハトムギ化粧水
  • 内容量:500ml
  • 価格:650円

ハトムギ化粧水がアトピーを悪化させるとの噂がありますが、これは本当なのでしょうか。口コミを調べてみることで、ハトムギ化粧水によるアトピーへの影響を知ることもできるでしょう。

また、具体的にどんな成分がアトピーを悪化させるのか知っていれば、アトピーを悪化させない化粧水を選ぶこともできるはずです。アトピーで悩む人におすすめの化粧水も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

さらに、キレイな肌を手に入れるためには化粧水だけではなく、食生活からのアプローチもおすすめ。アトピー改善の効果が期待できる食べ物も生活に取り入れていきましょう。

ハトムギ化粧水に含まれてる成分がアトピーに良くない

アトピー肌には相性の悪い成分がいくつかあります。ハトムギ化粧水のどんな成分がアトピーを悪化させる恐れがあるのか、確認しておきましょう。

アルコールやエタノール

エタノールなどのアルコールを含む化粧水には抗菌・消毒の効果があったり、スッとした清涼感があります。肌なじみをよくするために配合されることもある成分ですが、アトピーなら避けるべき成分です。

なぜなら、アルコールは蒸発しやすい性質を持っており、肌につけると元々肌にあった水分まで蒸発させてしまうため、乾燥の原因になるのです。

また、化粧水に配合されているアルコール成分の量は、通常の肌であれば問題無い量なのですが、アトピー肌の場合は痒みなどのトラブルを引き起こすこともあるようです。

合成ポリマー

合成ポリマー配合のアイテムを肌につけると、ベールで覆ったようなツルツルとした仕上がりになります。

しかし、肌が潤ったから手触りが良くなったのではなく、表面だけを覆っている状態なので、実は乾燥は改善されていないのです。乾燥した肌はバリア機能が低下し、ちょっとした刺激やダメージにも耐えられなくなってしまいます。

また、合成ポリマーは洗顔で落ちにくいという特徴があります。洗顔やクレンジングで肌をこすることは負担になるため、合成ポリマーを避けることで肌にかかる負担も減らすことができるでしょう。

DPG

DPG(ジプロプレングリコール)は化粧品、シャンプーなどに使用される成分で、滑らかなテクスチャを作り出すために使用されています。また、高い保湿性を持つので化粧水にも配合されている成分です。

ただし、肌への刺激が強いのでアトピーの炎症が悪化する可能性があります。DPGが配合されている化粧水は避けた方が良いでしょう。

クエン酸

クエン酸はレモンや酢に含まれる酸性の成分です。そのため、古い角質を溶かして除去するピーリング効果が期待できます。古い角質が溜まると美容成分が浸透しにくくなり、乾燥や皮脂の過剰分泌を招くので、しっかりケアしておきたいものです。

しかし、ピーリング効果はアトピーの状態によっては刺激を感じることがあるので、注意が必要です。

ハトムギ化粧水を使ったアトピーの人の口コミ

ハトムギ化粧水にはアトピーを悪化させる可能性がある成分が入っているという事がわかりました。それでは、実際にハトムギ化粧水を使ったアトピーの人の口コミからも、肌にどのような変化があるのかを確認してみましょう。

ハトムギ化粧水って結局はアルコールだからアトピーには無理すぎ

(引用元:twitter.com

治りかけていた手湿疹が悪化しました。。。顔にも夜使用しましたが、朝起きたらいつもより敏感に乾燥してるような感じがしました。アトピーをもつ人や乾燥性敏感肌の人は合わないことがあるかもしれません。

(引用元:cosme.net

私敏感肌というかアトピーなんですけど、ハトムギに変えたら悪化しなくなりました~! あと無印とかに売ってるホホバオイルをお風呂上がりに速攻叩いてから化粧水やると良いですよ…!お肌に合えば…!!

(引用元:twitter.com

やはり成分が肌に刺激を与えているのでしょう。アトピーには合わない。悪化したという口コミが見つかりました。しかし、中にはハトムギ化粧水の使用感を気に入った人もいたようです。一言でアトピーと言っても、程度や肌質によっては使えるのかもしれません。

アトピーにおすすめの化粧水

いろいろな成分に気を付けなければいけないアトピーの人におすすめの化粧水を紹介します。

ヒューマンフローラ

  • 商品名:プレミアムローション
  • メーカー名:整菌ラボ
  • 内容量:120ml
  • 価格:8,500円

人間の肌には善玉菌と悪玉菌があり、善玉菌のバランスが肌の状態に深く関係しています。

ヒューマンフローラの化粧水は、肌にある常在菌のバランスを整えることでアプローチします。赤ちゃんでも使える化粧水なので、デリケートなアトピー肌にも使えそうですね。

しっかり潤いを与えて肌の状態を整えていく効果が期待できるでしょう。ただし、クエン酸が配合されているので、肌の様子を見ながら使用してください。

鱗のように乾燥していた肌が落ち着きました。職場が学校だと埃っぽく乾燥しているので、掃除の後や、乾燥がひどい時、洗顔し、ローション保湿しています。

高いなと思う時もありますが、全身洗えて定期購買1.2万円。 アトピー肌に使えるとなれば投資かなと思ったりします。

(引用元:cosme.net

顔アトピーが酷く、藁にもすがる思いで購入しました。他の化粧水はほとんど肌にしみていたのに全く痛くなりません。使用してもうすぐ1ヶ月が経ちますがだいぶ良くなりました。

(引用元:cosme.net

はじめの頃は荒れたような気がしましたが、使い続けて確かに肌が強くなった気がします。でも、量が少なく値段がお高いのがネックです

(引用元:amazon.co.jp

特に変化無し。使い続けたら何かが変わるんだろうけど。続けるには莫大な金と根性がいる。

(引用元:amazon.co.jp

症状悪化 ローションつけた部分のみ多数の湿疹と熱感。電話相談すると一時的な悪化で使用回数増やすと皆さん治ります と言われましたが悪くなるばかり。私には全くあわなかった。

(引用元:cosme.net

いいんですけど、ボディソープ、クレウォッシュフォーム、こちらのローション、モイスチャーミルクのライン使いが高いので、ローションがなくなったら省く予定です。

(引用元:cosme.net

口コミでも高すぎるという意見があったように、少々価格が高いことがネックになりそうです。また、一時的に肌が荒れる好転反応があるようなので、肌の状態を見ながら自分に合っているのかを見極めましょう。

オージュンヌ

  • メーカー名:Belle Eau
  • 内容量:200ml
  • 価格:7,600円

化粧水の9割程度は水が占めています。オージュンヌはそんな水に注目し、スキンケア用の弱酸性水を使用した化粧水です。実際にアトピーや肌荒れの悩みを抱えていた研究員が作った商品で、パラベンや界面活性剤、乳化剤を使用していません。

アトピー肌の私は、高い化粧水を使ったとしてもニキビはなくなっても、痒くなったり赤くなったりブツブツができたりしましたが、この商品は値段に見合った効果がありました。ニキビに悩んでる方にはオススメできませんが、アトピー肌に悩んでる方には、オススメします。

(引用元:amazon.co.jp

ぴりぴりもかゆみもなく赤みもひいていきます。不思議な感じです。(私にとっては)出会えてよかった。高いですが、その価値があると私は判断して定期購入しました。

(引用元:cosme.net

使ってみてビックリ。3日ほどで赤みがなくなりました。とても有難くて、この化粧水を手放せなくなりました。

(引用元:cosme.net

確かに私は刺激なく使えましたが、普段市販の普通の化粧水を使ってる方がこれ単品使いだと乾燥すると思いますのであとにクリームを使った方がいいかも。

(引用元:cosme.net

元々乾燥肌なので何ともですが、この商品を使う様になって、この夏場でも乾燥しまくって日中乾燥で肌ピキピキしてます。

(引用元:cosme.net

敏感肌でも大丈夫ってあったけどわたしには合いませんでした。ペタペタするし、吹き出物もポツポツ出来てしまって、肌の強い母にあげたんですが、母もベタベタするってあまり使ってないようです

(引用元:amazon.co.jp

老廃物にアプローチできるシソエキスや、肌を乾燥から守るアロエエキスが配合されており、肌の潤いを守ることができるでしょう。しかし、口コミの中にはべたつきが気になるという感想もありました。保湿力が足りないと感じたら、クリームなどのアイテムを組み合わせて使うと良いでしょう。

つつむフェイスクリーム

  • メーカー名:ディセンシア
  • 内容量:30g
  • 価格:3,000円

商品名にもあるように、肌の表面を包み込むようにして潤いを守ってくれるフェイスクリームです。バリア機能が低下した肌を守りながら、セラミドで肌を潤す効果が期待できます。

こっくりとしたテクスチャー。使い始めてから肌トラブルがなくなりました。潤いもされて満足です。

(引用元:cosme.net

内側の保湿はこちらの種類の化粧水で十分満たされた感がありこちらはしっかり蓋をしてくれる感じです!!!

(引用元:cosme.net

ディセンシアのつつむシリーズのフェイスクリーム使ってみた!!肌に刺激がなくて好感触!

(引用元:twitter.com

秋から敏感肌でいろいろ試してたんやけど。ディセンシアのつつむが一番しっとりしてよかった!ただフェイスクリームがちょっとくさい笑

(引用元:twitter.com

思ったほど潤いを感じないし、ちょっとテクスチャーが使いにくい感じ。

(引用元:cosme.net

べたつきを感じましたが、使っていると気にならなくなりました。乾燥がひどい私の肌ですが、カサカサにならなくなりました。額は元々べたつくので、ニキビができてました。量を加減すると、そういうことも無くなりました。

(引用元:cosme.net

口コミではテクスチャが重たいという意見もありました。べたつきやにおいが気になる場合は、付ける量を調節する必要がありそうです。

アトピーははとむぎ茶を飲んでも大丈夫?

ハトムギ化粧水はアトピーを悪化させることがありますが、ハトムギ茶を飲むと体の中からアトピーにアプローチできます。ハトムギに含まれるヨクイニンという成分が老廃物の排出に役立ち、肌のターンオーバーを促したり胃腸の調子を良くするため、アトピーを改善する効果が期待できるでしょう。

アトピー改善に効果が期待できる食べ物

ハトムギ茶のほかにもアトピー改善に役立つ食べ物がありました。毎日の食事にぜひ取り入れてください。

酵素を含む生の食品

酵素には免疫力UPや健康的な体を保つほかに、タンパク質を分解するという働きがあります。消化をスムーズにできずに質の悪いタンパク質が残るとアトピーの原因になるので、酵素を摂取することで予防・改善が期待できるでしょう。

乳酸菌を含む食品

腸内環境が改善されると免疫力が上がり、アトピーなどのアレルギー症状を軽減することができると言われています。腸内環境が悪いと消化がスムーズにできなくなり、便秘を起こすこともあります。老廃物が溜まってしまうのも、肌には悪影響です。

良い腸内環境を作るためには、善玉菌である乳酸菌を含む食品を摂取しましょう。

浄水器の水

水道水は殺菌のために塩素が入っています。そんな水道水を飲むと、腸内にいる善玉菌を減らしてしまいます。塩素を除去するために水道水を沸騰させたり、1日紫外線に当てておくと良いでしょう。ただし、浄水器の水なら衛生的で手軽に飲めます。

また、水道水をお風呂に使用すると肌のバリア機能が低下します。特に1番風呂は塩素の濃度が高いので、アトピー肌の人は控えた方が良いかもしれません。

アトピーは保湿と食生活で改善できる

かゆみや赤みなどに悩まされるアトピーも保湿と食生活で改善することができます。デリケートな状態なので自分に合うスキンケアアイテムを選ぶのも一苦労しますが、避けるべき成分を確認してしっかりと選んでいきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする